オンラインクラスとマインドフルネスクラス

Aloha,

夏から構築しているオンラインクラスを、ぼちぼち始動させます。どこからでも、気軽に参加できます。オンラインクラスは一回決済なので、月謝ではなくご自身の都合の良い時に参加できるクラスです。
また、長年、様々な場所で積んだ経験をもとにマインドフルネスクラスも開設しました。このコロナ渦の時に「心を整える」ことの大切さを再認識しました。難しいことではなく、とりあえず、ゆるい感じで始めて頂けたらと思います。重い心がきっと軽くなりますよ。

coubic.com

[http://]

コロナに負けるな!企画:Hawaii大好き作戦14

Aloha,
ブログを一か月以上も空けてしましました・・・。
スタジオは、ソーシャルディスタンスを保ちながら通常通り行っています。それと併用してオンラインクラスも月に三回行われてきました。月一回のカルチャークラスに関しては、スタジオ二か所とオンラインに分かれて行いました。伝統文化の継続を模索する今年。人間は課題をたくさん突き付けられていると感じています。ハワイとの交流もオンラインで行っていますが、あの気候、香り、時差ぼけがないので物足りなさを感じますが、今できることを一生懸命やるしかないです。今まで出来たことへの感謝と、今こうして試行錯誤できる機会に感謝です。コロナ渦で、大きく変わったことは時間的余裕が出来たこと。通常なら、イベントに追われる日々で休みも休まらなかったことを感じました。毎日、朝晩、空を眺める時間を作り、流れる雲、風を感じながら「今」を地球規模で感じています。自宅の庭では、ハワイの空港で買ったホワイトジンジャーが、今年は沢山咲いて、雨上がりの庭を良い香りで包み、行けなくなったハワイの景色を思い出させてくれます。友人から貰った藍の種を畑で育て、生藍染めを二回行い、今は、花が咲き種が出来るのを楽しみにしています。 庭の松の木にキジバトが巣を作り、毎日ベランダから観察し、先日雛を発見しました。毎日、すくすく育ち、かなり大きくなっています。
明日は、10月1日、十五夜です。今週は月が大変綺麗に見える日ですのでみなさんもお月見をお見逃しなく。10月に入ると、いろいろな規制も緩和されるようです。11月にクリスマス公演出演を予定していますが、今のところ予定通り。 久しぶりのイベントで、みんな張り切っています。と、そんなヌエヌエオハナでした。

f:id:alohaanuenue:20200930225107j:plain

オアフ島ノースに出来たレストランのバーガー。紫なのはタロイモ入りだから。

 

コロナに負けるな!企画:Hawaii大好き作戦13

Aloha,

ハワイの感染者が多くなって、心配です。地元の八王子でも増えていますが。東京都に関しては、GOTOトラベル対象外になり、私的には「鎖国」状態と認識しています。それでも、通勤・通学で越境したり、当然、観光に出かける方もいます。人それぞれの解釈で日常が過ぎていくのですが。
ハワイ州に関しては、到着者の2週間の隔離が10/1まで延長になりましたね。身近なところでハワイ島ヒロの先生のご家族が4名PCR検査対象になり検査を受けたり。(全員院生でホッとしたところです。)
いつになったら、大手を振ってハワイに行けるのか…。などと感傷的になっている場合ではないと。オリジナルツアーの企画を進めています。時期的には2021年に行けたらラッキー的に。長いスパンがあるので、「旅行代金積み立て」などを始めようかなあー。なんだか、楽しくなってきました。旅行に行けないときだからこそ、計画して前向きに暮らしていきましょう。

今回は、レンタカーを少し紹介します。
日本でもアメリカでも運転は得意です。ハワイの方が道が広くて運転しやすいです。

f:id:alohaanuenue:20200823170216j:plain

大好きなカウアイ島はダートな道も多いので、オフロードを走りぬく時は、断然この車種です。

f:id:alohaanuenue:20200823170325j:plain

ハワイでは、アクティブに欠かせないレンタカー。虹のプレートもお馴染み。

f:id:alohaanuenue:20200823170424j:plain

日本では販売されてない大型ピックアップトラックに乗れる機会でもあり、楽しみです。

f:id:alohaanuenue:20200823170512j:plain

大型のアメ車が大好きなんですが、たまに間違えてこんなに小さい車をオーダーしてしまったことも。

f:id:alohaanuenue:20200823170607j:plain

バンが一番快適です。荷物も人もたくさん載せられます。ビーチでは着替えもできるし。

 

コロナに負けるな!企画:Hawaii大好き作戦12

Aloha
カルチャークラスの染め講座から約一か月過ぎ、自身で彫ったスタンプを押していく作業を行いました。まずは全員が同じデザインの物を。これを染めた生地に押していくのが大変難しい作業となります。根気強く、丁寧に、集中して4Mの生地にスタンプしていきます。今年はじっくりハワイアンカルチャーに向き合える年なので締切もとくに設けてなく無理なく進めていきます。作業を進めていく中、「うまくできない」と嘆く生徒たち。完璧を求めているわけではなく、現在出来ることを集中してやってくれればいいのです。なんでも「きちんと正解」の日本人気質は素晴らしいですが、この作業で大切なのは、今現在、一生懸命出来る事を、作業を通して自身と向き合い、今後のフラだけではなく生き方を見つめ直す機会にして頂けたらと思います。毎回言っていますが、フラ(ここではハワイに関すること全ての意味)は人生と同じ。みんな、それぞれ違っていいんですから。もう一つのスタンプは自身で選んだ模様になります。9月にまた一斉に押し始めてゴールを目指します。みんなそれぞれのスタンプが出来上がってくるのが本当に楽しみです。

f:id:alohaanuenue:20200724110159j:plain

神事に使用するので公開できませんが作業風景をチラッと。



カルチャークラス:植物染

Aloha,
県外移動制限も解除され、日常生活が戻ってきました? 
そんななか、カルチャークラスの「植物染」を行いました。もちろん、コロナ対策としてマスク、ソーシャルディスタンス、換気など行い、本来ならば全員で行うところをチーム分けにして四苦八苦、工夫して。
今年は、コロナのお陰で今のところイベントが全くなしの異例の年。いつもなら毎週のようにイベントがあって、その準備、練習などに追われているのです。今年は、時間を有効に使えて、またの~んびり本来のHawaiiの学びに近づき、貴重な年になりそうです。今回は、オレナ(ウコン)で、みんなのパウ(スカート)を染めました。この日は、たまたま「新月、日食、夏至」という三大パワーの日で、なんともラッキーデー。

今年は、コロナで大変だけど、じっくりみんなに私のHawaiiの知識を分けてあげられる絶好の年になりそうです。

f:id:alohaanuenue:20200624175057j:plain

午前中は、肌寒く染め汁から湯気が出てくる。

f:id:alohaanuenue:20200624175141j:plain

黄金色。本当に素敵な色が出ました。

f:id:alohaanuenue:20200624175206j:plain

絞るのも一人ではだめ。みんなで協力してこその染め。

 

コロナに負けるな!企画:Hawaii大好き作戦11

Aloha,
東京は19日から自粛要請が解除されそうです。(県をまたいでの移動など)そして百合子さんの「ステップ3」まで進んでいます。カラオケなどOKになりました。このところ感染者が増加傾向にありますが、それは5月31日の緊急事態宣言解除後の人の流れが出始めた影響でしょうね。それは想定内のようです。そして道行く人には「マスク無し」の人も見かけます。屋外、二メートル離れるなどを保てれば熱中症の季節にはOKらしいです。マスクは本当に暑苦しい。レッスン時に使用できるマスクを一部の生徒とあれやこれやお試ししています。ハイキング、ジョギング用などはいまのところベスト・・・?UNIQLOなどのメーカーもマスクを開発しているようなので要チェックですね。今後は、マスクもパンツのようにファッションの一つになっていくと思います。

f:id:alohaanuenue:20200617100340j:plain

Waikikiのブティックで試着して出てきたらペンキ塗り始めて、塗り終わるまで出れなかった出来事。w

 

キングカメハメハデー

Aloha,
スタジオレッスン再開して二週目も終わり、オンラインクラスも併行して行われている今月です。さて6月11日は何の日でしょう。SNSでも賑わっていますが「キングカメハメハデー」ハワイ州の祝日になっております。ハワイ諸島のカメハメハ像には本当にたくさんのレイが掲げられます。毎年日本の旅行会社(近畿日本ツーリスト)主催の「まつりINハワイ」が行われるウイークですね。どこにそんなに花が咲いているの?とびっくりするくらいのレイが飾られます。しかも像に合わせて長い!クレーンでレイを掲げるんですね。そんなハワイは、14日間の隔離期間が7月31日まで延長されました。
ハワイ州保健局のコロナ対策の推奨まとめに「握手ではなくシャカで挨拶をする」。

f:id:alohaanuenue:20200613105641j:plain

おそらく五年前くらいに訪れたときの。当たり前の景色がいまでは当たり前ではない。